めんどくさいけどでかけたい

ファミリーキャンプ、おでかけ、育児など

(前編) ソレイユの丘のオートサイト(デッキ付)で1泊 [9月]

神奈川県横須賀市の「長井海の手公園ソレイユの丘」のキャンプ場に行ってきました。大好きなソレイユの丘、キャンプは2回目、2年ぶりです(日帰りでは何度か来てる)。

前回はバンガロー泊でしたが、今回は「オートサイト(デッキ付)」を利用しました。

 

三浦半島の農と海の体験パーク | 長井海の手公園 ソレイユの丘

 

 

ゆっくりめに出発して12時ごろ到着。まだまだヒマワリが咲いていました。1日目は金曜だったので人は少なめ。

 

じゃぶじゃぶ池に行きたい5才娘をなんとかなだめて設営開始。娘にはサイトの近くにある大型遊具で遊んで待っていてもらいました。

 

今回はデッキ付きのサイトだったのですが、デッキにどうやって固定するかがやや不安要素でした。念のため百均で自転車用のフック付きゴム(1m)を買っていき、それを使って無事固定できました。ペグ打ちしないでいいの楽。

↓こういうの。海の近くで風が強いので固定は必須ですね。

 

設営終わって、娘連れてじゃぶじゃぶ池へ。きれいだし空いてるし最高!しかも池はいくつかあるので、次あっち次こっち〜と飽きることなく遊び続けてました。

じゃぶじゃぶ池用に↓こういうタイプのワンタッチシェードも持参。

コールマンのこのシェード、コンパクトにたためて良さげ。

 

ソレイユの丘には無料の大型遊具エリアが2つあります。入り口から近い「キッズガーデン」と、キャンプエリアの隣の「ソレイユパイレーツ」。こちらはキッズガーデンの人気遊具ターザンロープ。

ぐるっと1周してくるタイプ。休日は長蛇の列ができるほど人気ですが、この日は金曜だったので2〜3人待ち程度で繰り返し楽しんでいました。確かに、大人もやってみたくなるくらいの魅力があります。

 

ソレイユの丘には芝そりゲレンデやふれあい動物村など、遊びきれないほどお楽しみがあるのですが、この日はキッズガーデンとソレイユパイレーツで遊び倒す娘。テントに戻りたがらない娘を延々待ちながら夕日が沈む...。

園内には温浴施設「海と夕日の湯」もあり、この日は夕食前にお風呂へ。私と娘が入ったのは暗くなってからだったので何もみえなかったのですが、夫曰く、日没直前の男湯からは眺めが大変良かったそうです。いいなぁ。

 

後編に続きます。

 

 

 

 

 

 

↓ランキング参加中。クリックするとファミキャンブログのランキングページが開きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村